前へ
次へ

男性が結婚相手の女性の両親に挨拶をするときの言葉

ドラマなどでは結婚の挨拶をするシーンが出てきたりします。
そのドラマ自体が注目されていてそのシーンが感動を与えたりするとその後もいろいろと影響するかもしれません。
同じような挨拶をする人が増えたりします。
ただ本当にその方法が正しいのか、言葉が正しいのかを知っておく必要があります。
男性が結婚相手の女性の家に挨拶に行くことがあり、非常に緊張するかもしれません。
一番大事な言葉に関しては事前にしっかり考えておいてタイミングを見計らって言うようにします。
事前に考えておくので、その言葉の選定さえ間違えなければ失敗はないでしょう。
でもある言葉を使う人が結構います。
良くない言葉として娘さんを僕にくださいがあります。
自分の大事な娘をモノ扱いするのかと怒られる可能性があります。
無難な言葉としては普通に結婚させてくださいでいいでしょう。
そしてお願いしますと伝えますが、その時はパートナーの女性と呼吸を合わせて言うようにすれば印象が良くなるでしょう。

Page Top