前へ
次へ

結婚がうまくいかない人の理由は一体何か

世の中には、結婚したくても結婚できない人もいます。
例えば、40歳を過ぎて婚活をしている人で理想が高い人などはこれに該当するでしょう。
な時40歳を過ぎているのに、相手に対してたくさんの条件を求めるかといえば、それだけの期間待っていたのだから昔よりも良い相手を求めなければおかしいと感じてしまうからです。
実際には、年齢とともにその人の価値が落ちてきますので、昔と比べても質の高い人が現れることはまずありません。
一部の例外はあるものの、普通に生活をしていてはまず無理でしょう。
それにもかかわらず、なかなかあきらめることができないためなかなか良い相手と巡り合うことは難しいわけです。
結婚でうまくいくためには、まず自分の価値を客観的に見定めることが必要になります。
自分の価値を判断するのは簡単です。
いろいろな人に連絡を取って見て実際に返事が返ってきた人が自分のレベルといえるでしょう。
この場合、ショックを受けるかもしれませんがまずその立ち位置から考えることが重要です。

Page Top