前へ
次へ

婚活で結婚できない理由は一体何か

婚活をしても、結婚することができる人とできない人もいます。
結婚できない人の理由は、自分の価値が分かっていないからと言えるでしょう。
自分にはあまり価値がないにもかかわらず、相手に対してはたくさんの希望を求めます。
例えば女性で40歳を過ぎているのに20代の男性を選びしかも収入が高くて見た目が良い人を選ぶ人がいます。
いくつかの条件を付けているうちに、振り向いてくれなくなるでしょう。
このように、客観的に自分の価値を見ることができない人はいつまでも婚活をさまよい続けることになります。
まずは、自分自身のことをよく考えて早い段階で対策を打つことです。
周りにそれを知らせてくれる人がいればよいですがなかなかそのような人がいない場合には自分自身で気がつくしかありません。
少なくとも、自分の理想のうちいくつかを残してあとは全部捨ててしまう必要があります。
10個理想があれば最初の二つだけを残しておき、あとは全部捨ててしまったほうがよいでしょう。

Page Top